所在地:
山口県宇部市則貞5丁目4-31
テナント面積:
103平方メートル/31.15坪
設計期間:
13/06~13/07
工事期間:
13/08~13/09
施工:
株式会社山下工務店
次の展開を新しい店舗で。
ご依頼を頂いたクライアントは既に2店舗経営されているオーナーでした。
今までの店舗とは違う空間・サービスにより新たな展開を...。
テナントは約30坪、ほとんど壁は無く道路に面して大きな窓という一般的なもの。ただ、天井が低いなという第一印象が強くありました。

既存店舗との違いを出すため天井の低さを利用し余計な窓を切り取り、木をふんだんに設え落ち着きのある空間となるよう提案させていただきました。
待合とシャンプースペースの照度を落とした暗めの空間にすることにより、他のゾーンを無駄に明るくしなくても心地良い明るさ感が得られる空間に設えました。スタイリングスペースの照明はサービスをするうえで必要な十分な明るさを得られる器具とお客様が座ったときに温もり感を得られる器具とを併用しました。
また店内の白っぽい壁は僅かにグレーや紫が入った色にしたことで木の質感や照明の効果がより良い表情で演出されました。
この塗装は施主自ら塗っていただきました。予想以上に大変だったと思いますが、その分想いのこもった空間になったのではと思います。